agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12664件目 / 全25319件次へ »

見送りムードが強い(14時10分)



14時10分現在■日経平均:9714.55 +10.83 ■TOPIX:915.04 +3.83 ■売買高概算:1877.24百万株■値上がり銘柄数:591■値下がり銘柄数:1010■日経JQ平均:1163.18 +0.27 ■マザーズ指数:421.61 -7.89 ■ヘラクレス指数:633.70 -4.52 ■ドル円:96.60 - 96.62■ユーロ円:134.50 - 134.54今日の東京株式市場は反発して始まった。昨日の米国市場は指数によってまちまちの動きとなり、東京市場での手がかり材料とはなりにくかった。CMEの日経平均先物は昨日の大証に比べ25円高くなったことや、日経平均が12日の年初来高値から昨日まで4%超調整したことから、寄付き段階では押し目買いがやや優勢となった。外為市場でやや円安方向に振れていることも買い安心感となった。日経平均は54円高で始まった後、上げ幅は100円を超えたが、その後は次第に伸び悩んだ。主力株が全般堅調な反面、環境関連などのテーマ株は値を消すものが多かった。後場に入って日経平均は小幅高水準での推移となっている。下値を売る動きは限定的だが、買い手がかり材料に乏しく、週末ということもあり、やや見送りムードが強くなっている。JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスは買い先行で始まったが、その後3市場とも軟調な展開となり、マザーズ、ヘラクレスはマイナスに転じた。後場も3市場とも売り優勢となり、本日の安値圏での推移となっている。■1部売買代金上位(株価:円)GSユアサ 977 (▼155)三井住友 4070 (△150)三菱UFJ 615 (△23)みずほ 249 (△8)野村HD 804 (△12)明電舎 553 (▼60)川 重 270 (▼8)ホンダ 2600 (▼5)三菱商 1815 (△22)三井物 1169 (△30)■1部上昇率上位(株価:円)S・サイエンス 3 (△1)日ピストン 121 (△16)日ケミファ 320 (△36)コロナ 1234 (△120)ランド 10470 (△1000)アサックス 78900 (△7500)フージャース 5470 (△500)明和地所 526 (△44)ベンチャーリン 24 (△2)ツガミ 224 (△14)■1部下落率上位(株価:円)ジョイント 3 (▼1)兼日農 182 (▼31)トウペ 124 (▼20)GSユアサ 980 (▼152)インボイス 1825 (▼265)新神戸 1001 (▼140)古河池 977 (▼123)ゼクス 800 (▼100)T&Gニーズ 12140 (▼1510)東京綱 349 (▼42)■1部業種別騰落率上位保険業 △3.21%銀行業 △2.61%鉱業 △2.58%空運業 △2.16%倉庫運輸関連 △1.85%■1部業種別騰落率下位パルプ・紙 ▼1.72%非鉄金属 ▼1.5%水産・農林業 ▼1.46%建設業 ▼1.09%金属製品 ▼1%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/06/19(14:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。