agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12749件目 / 全25319件次へ »

兼松日産がS高・かつて仕手化した低位材料株が買われる



兼松日産農林(7961)がストップ高と東証1部値上がり率1位、田崎真珠(7968)が2位、東日カーライフグループ(8291)が5位、第一屋製パン(2215)、宮地エンジニアリンググループ(3431)が買われるなど、かつて仕手株として活躍した銘柄を中心に低位材料株が買われている。
「全体に調整色が出てきたとき、こうした過去に仕手化した経緯のある低位材料株に短期狙いの資金が入るケースが多いが、日経平均が5日移動平均線を割るなど、手詰まり感が出てきたことから割り切った買いが入ってきているようだ」とマーケット関係者。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/06/16(13:57)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。