カブ太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ113件目 / 全118件次へ »

さあ、どこまで耐えられるか!


7/23より始まった株式市場の暴落。世の中のトレーダーはどのような状況なのでしょう。空売り中心の取引でしたが、下げれば下げるほど反発リスクが高くなるため、徐々に買い手に変わってきてしまいました。既に持っていた横浜銀行、小糸製作所は8/8と8/9のリバウンドで大きく利益獲得。また、日経平均が17000円を割った時に買った日経平均先物miniもそのリバウンドでうまく利益を出すことができた。ここで一旦手持ちは無くしキャッシュポジションとなった。8/10には世界全面安により日経平均が再び16700円台になったところを、日経平均先物mini、商社、機械の銘柄を打診購入。含み損は出ているものの株価の位置は割安まで来ている。残ったキャッシュはリバウンドを確認した時に、狙っている銘柄に投入予定だ。そろそろサブプライムローン問題も徐々に織り込み、リバウンドする日は近いと考えている。(しかし、簡単に18000円まで戻ることは無い)この時期に退場せずに生き残ったトレーダーだけが、美味しくいただけるタイミングだ。日経平均PER 17.81騰落レシオ 62.8
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/08/11(12:15)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。