映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ691件目 / 全1047件次へ »

一服だが基調は強く

6月3日の日経平均は9741.67(+37.36)。9793で高値を打ったがまだ転換線9460の上で目先はまだ上昇基調を保っている。週足ではちょうど雲の下限9824で跳ね返されたところ。週足RCIが天井を打っているので、頭が重くなるものの、週足MACDがゼロラインを突破してきているので、まだ上昇が続き、雲に突入することを期待したい。

ダウは8675.24(-65.63)。さすがに利食い売りに押されているが、まだ転換線8504の上で、上昇基調を保っている。週足も転換線8268の上で、週足MACDが上昇しつつあり、まだ上昇基調が続くことを期待したい。

ドル円は95.98。日足は基準線96.72と転換線95.46の間。週足はいぜん基準線94.30と転換線97.64の間で小康状態だが、三角持合が煮詰まりつつある。だがボリンジャーバンドは日足、週足ともやや下向いており、きっかけでドル安円高に動きそうな形となっている。

アメリカの経済指標はなかなか上向かないし、失業率は高水準。クライスラーの債権者の動きから、GMの再建も長引きそうな様子である。市場のチャートは今のところ堅調であるが、為替も含めて警戒はひつようだろう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/06/04(06:24)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。