収益性
0
活発度
48
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
52

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ696件目 / 全1051件次へ »

堅調だが、為替は気になる

6月2日の日経平均は、9704.31(+26.56)。高値更新が続いている。転換線、基準線の上、MACDもシグナルを抜いてきており、ボリンジャーもプラス2シグマ近辺で目先は文句なしの上昇トレンドであるが、RCIが天井をうっており、このあたりで頭がいったん重くなり、スピード調整ははいるかもしれない。

ダウは9740.87(+19.43)。こちらも基準線、転換線の上、MACDもシグナルを上に抜け、ボリンジャーはプラス2シグマを突破、こちらはRCIはなお上昇中で好調である。

問題はやはり為替で、ドル円は95.64。基準線96.72の下、転換線95.46の上、雲の中を上下しているが、次第に上値がきり下がり、下値がきりあがってきて三角持合がにつまってくる様子だ。週足は、転換線97.64の下で、基準線94.30の間だが、週足ボリンジャーはマイナスシグマ95.75を割っており、やはり円高にふれる危険がぬぐいされない感じである。

アメリカはビッグイベントのあとでほっとした感じのようだが、住宅販売の指数がよかったことや自動車販売の底打ちの期待が広がっているとのこと。株式市場のチャート自体は、堅調だ。だがリスクテイクが高まって、ドル以外の資産への動きがあるのか、ドルはじりじり売られるような様子もあり、日本のほうは為替が気になる。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/06/03(05:49)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。