証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

out of officeさんのブログ

最新一覧へ

ドル円 売りにくくて買いにくいがやっぱり売り。

792a10e6b 319f6090e 613563db3 


ドル円の日足チャートに、ボリンジャーバンドとMACDとサポート&レジスタンスラインを加えたものを見てみる。今回の急激な行って来い相場は、一応レジスタンスラインに跳ね返された形となっているが、短い期間でのサポートラインを割るには至っていない。MACDの微妙な接触からも、売りたいけど、売れない。買いたいけど買えない、というややこしい場面であることがわかる。反対に行ってしまったらすぐに損切りできることからも、実はリスクの少ない場面なのだが、だからといって確信を持って上下いずれかに賭けられるわけでもない。正直、心は売りに傾いているんだけど、最近面倒な相場展開が多くて疲れてきたので、もっとしっくり来る場面まで手を出したくない。こういうときは大きな流れから、どちらに行きたがる力が働いているかを見ておきたい。次のチャートは、ドル円の週足チャートに同じくボリンジャーバンドとMACDをかけたもの。MACDが下落サインを出しそうな雰囲気ではあるものの、まだ時期尚早。移動平均線がしっかりとサポートしているうちに売りに動くのは無謀。その移動平均線はほんのわずかながら上向いているので、ブレイク待ちで売りたいのはヤマヤマだが、トレンド自体は弱い上昇を示しているので、逆張りであることを忘れてはならない。今日は月末なので、ついでに月足チャートもボリンジャーバンドで分析してみることにする。取れる期間が短いので、12ヵ月移動平均と5ヵ月移動平均の2本を描画。12ヵ月ではボリンジャーバンドをかけてある。最初の赤丸でクロスして下落が始まり、2つ目の赤丸で移動平均に跳ね返され、現在3つ目の赤丸=移動平均越えを狙っている(いた?)ところ。なんとなく、もう一度下落しなければ相場が終われない雰囲気。さて、5ヵ月移動平均線と12ヵ月移動平均を見たので、そのまま時間軸を週足に変換して、5週移動平均と12週移動平均で、週足を分析しなおしてみた。すると・・・見事に5週線と12週線がデッドクロスしていて、ボリンジャーバンドでも-2σラインをトレースし始めていて、完全に売りサインです。こうしてあれこれ探していけば、売りのサインも見つかるし、きっと買いのサインも見つかります。それでは結局分析にならない。しかも週足で売りサインなんていうのは、外貨預金ならまだしも、FXではやられに行くようなもの。外貨預金はそもそも売れないですしね。単なる換金売りしかありません。ということで、そろそろ結論。○ 週足分析では売ってもよさそうなところにある。○ 日足ベースではちょうど微妙な位置。◎ よって、ドル円はまずは打診売り。やがて21週線を下にブレイクしたら売り増し。なんとも単純な見解ですみません。本当に気持ち悪いのは21週線のみなので、気にせず売りに行くのも、決して悪くはないと思います。ドル買いの一番の根拠は金利上昇でしょうから、その金利上昇がいつまでも続いたらアメリカのリセッションはさらに加速し始めます。それを放置するFRBでもないでしょうから、そういう観点からも、ドル買いはしにくいです。そんな状況がまさにチャートに表れている感じですね。ということで。ドル円は、売りスタンスです。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/05/31(09:35)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

out of officeさんのブログ
トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+13.6%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

79.0 21.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,496.69

▲ +136.15

TOPIX

1,490.62

▲ +13.42

JASDAQ総合指数

118.69

▲ +0.03

米ドル/円

114.07

▲ +0.05

ユーロ/円

122.39

▲ +0.20

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ