yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ13261件目 / 全15509件次へ »

IR:名証企業研究セミナー:-5%の投資ルール

33575b0ff 03499cbfe 

IR:名証企業研究セミナー 2009年05月30日 はなはブラックベリー
名証企業研究セミナーにて

大阪ガス:他社との差は資源の川上までの投資をして、売上利益ともに価格上昇のときのヘッジになっている。エコウィルからダブル発電、エネファームにコスパのフィットネスまで環境や健康にいいことを心がけている。

第一三共:インドのランバグシー社の買収で3500億円の損失も今後の展開で役立つ。1位に肉薄予定

豊田通商:5年先には売上10兆9千億円営業利益2100億円に、
そのときのトヨタの世界販売880万台で世界に20店づつ増やしていく。
インドはタタがいて苦戦するだろう。
ロシア、中国、南アでの製造販売を伸ばす。
自社のガス発電への資源供給も自社で供給する方針。
商社というよりディーラー、メーカーに近い。

太田忠先生:JPモルガンの中小型株のエキスパートのファンドマネージャー

投資活況は好転し、このところ日本の中小型株は世界でも最も悪いパフォーマンス
大幅下落した株を狙う。
前期増益か小幅減益。
PER1桁
無借金

投資のルールは
資産の50%を10銘柄に振り分ける。
総資産のー5%つまり1株が-10%になった時点で損切りする。
自社では1株ー6%で損切りをやっている。
「損きりは早く、利くいは遅く」を守ればよい。

最後の投資ルールは非常に参考になるでしょう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    IR 名証 セミナー
登録日時:2009/05/31(00:45)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。