agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ13176件目 / 全25319件次へ »

不動産が業種別値上がり率1位・REIT支援策にも期待



三井不動産(8801)、三菱地所(8802)、野村不動産ホールディングス(3231・別項記事参照)、東京建物(8804)が高いなど、不動産株が高い。東証業種別値上がり率で不動産が1位となっている。
景気対策期待や、資金繰り懸念がくすぶるREITへの政府支援が近く本格的に動き出す見通しが報じられたことから買いが流入。
野村不動産の投資判断をクレディ・スイス証券が引き上げたことや、東京建物には「東京都豊島区は区庁舎建て替えを含む再開発事業に、東京建物と首都圏不燃建築公社が参加すると発表した」とのニュースが出るなど、個別材料も。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/05/27(13:42)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。