収益性
41
活発度
0
人気度
81
収益量
44
投稿量
62
注目度
54

金の延べ棒さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ176件目 / 全257件次へ »
ブログ

金の株用語:ハンセン指数

メールマガジンを取っているケイゾン(k-zone.co.jp)のメールで登場。

ハンセン指数。

なんだハンセンって??


ハンセン指数 - AllAbout
http://allabout.co.jp/glossary/g_money/w001541.htm

ハンセン指数 - 野村證券
http://www.nomura.co.jp/terms/japan/ho/hangseng.html


かなり影響度が強い平均株価みたいなものですね。

ケイゾンのメルマガによると、
中国が大型連休中のため、「中国の観光客が香港株投資を手掛ける」「中国の機関投資家が休場中の中国市場に代わって香港市場に投資資金を振り向ける」などの憶測が広がっている
ということです。

中国はやはり影響力がでかいですね。
今後もっと中国の力が出てきます。飲み込まれないようにしたいですね。
23件のコメントがあります(1〜20件)
« 前へ 1
  • イメージ
    中国はかなり再スポット中ですねー(^_^)/
    オリンピック後がかなり心配なんですけど。。。

    ただし、人口も多い国なので、オリンピックからさらに立て直してきたときは相当強い経済圏を形成するのではないかと思っていますよん☆(なので今は様子見(^^ゞ)
  • イメージ
    seiji8606さん (1636.11point)
    2007/10/05(00:59)
    ハンセン指数はちょっと前まで日経平均と同じくらいと
    思ってたけど27000ポイントくらいになってますね。
    (ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
  • イメージ
    NGTNさん (対象外)
    2007/10/05(02:08)
    香港市場が急騰するきっかけとなったのは、おそらく「中国本土の個人投資家の外国株投資解禁」ですね。すでに本土投資家が買っているのもあるでしょうし、本土投資家からの大量のマネー流入期待で、海外の機関投資家が買い上げているのもあると思います。
    http://plaza.rakuten.co.jp/isbrics/diary/200708230000/
  • イメージ
    中国株は、いつかはじけると思っています。
    北京オリンピック辺りで、ピークとなるのではないと勝手に思っていますが、個人的感覚ではサブプライムより怖いです。

    香港も2日連続下げているのがとても嫌な感じです。
  • イメージ
    みやまなさん
    中国株はまだバブルな感じですかね。オリンピック不況っていいますよね。中国も多聞にもれないかどうか?
  • イメージ
    NGTNさん
    なるほど。とすると、これもバブルということでしょうか?目を見張る市場の高騰はバランスをとるためにも株価が下がったりするんでしょうね。
  • イメージ
    seiji8606さん
    ちょっと前まで日経平均と同じということは16000くらい?150%以上になっているということですね。高騰具合を感じます。
  • イメージ
    Saconさん
    逆に言えば、オリンピック前までは買いという考えもできますでしょうか?
  • イメージ
    スタン・ハンセンというプロレスラーもいましたね。
    センセックス指数というのもありますけど、ちょっと人前では言えないですね。
  • イメージ
    ミートタイガー経済研究所さん
    そうそう!スタンハンセンいました。私もそれ書こうかと思いましたがやめました(笑)。

    センセックス指数はインドなんですね。勉強になります。酔っ払わない限り、言葉にしないことを心に決めたいと思います。
  • イメージ
    結局、日本市場引っ張っているのは外国人な気がするので、外国人の大きな売り越しが観測された時点で撤退でしょうか。
    今は上昇相場だと個人的には思っていますよ^^
  • イメージ
    香港ハンセン指数は、2日連続エラク下げましたが、
    今日は、もうドコ吹く風で、めっちゃ上げてますがな!
     、、、中国人は、どこまでも貪欲なる民族のようです。
     いつか、ロック○ェラー元帥あたりがチャイナバブル風船を割る日が来るのでしょうか???
  • イメージ
    Saconさん
    たびたびコメントありがとうございます。
    今は上昇相場ですよね。日本の市場動向を見るのに海外の市場動向はかなり参考になるということでしょうか。
    株に限らず、目の前ばかりじゃなくてその関連性も見ないといけないってことですね。
  • イメージ
    突撃 奈落隊さん
    チャイナバブルは割れる日も来るかもしれませんが、相当高い水準になりそうじゃないですか?バブルがはじけたあと、少し低迷してまた株価は上がってきますよね、おそらく。

    中国の北京オリンピック後、さらにバブルがはじけた後が中国の本当の力が見えてくるような気がします。(北京オリンピックのあと中国の勢いが下がるのも、今がバブルということも、バブルがはじけるというのも、私の勝手な想像です。)

    そのときに日本と比べてどうなるか?大半の評論家や雑誌では中国のほうが存在感が高くなるように書かれていますが、日本もがんばらないといけませんね。
  • イメージ
    ハンセン指数、DAX指数(ドイツ)、FTSE100(イギリス)。
    指数も色々あるものですね。

    日本はTOPIXと日経平均がゆうめいですが、
    「日本株30」または「J30」という、毎日新聞が日経に対抗して(?)出した指数もあるんです。
    面白いですね。
  • イメージ
    あさっての投資家さん
    コメントありがとうございます。
    なるほど!指数はそんなにあるんだ。

    日本株30もJ30も聞いたことないですね。

    逆に、同じような考えでみんかぶのコミュニティ価値を計るものとして、MK100とか。

    みんかぶポートフォリオの買い注目100社平均株価や平均上昇率など。

    日経平均と比べて相関関係がどれくらいあるか?でみんかぶ予想Picksの価値が計れそう。
  • イメージ
    これを読んだ後だったんで、
    新聞の内容に食いついたのですが、
    中国株価連動上場投信(ETF)10/23に出るみたいですね。
  • イメージ
    みやまなさん
    たびたびコメントありがとうございます!
    おー、これは気になります。買って北京オリンピックまで持っていようかな。
  • イメージ
    今週は何回も回りますよ(^^ゞ
    (書きっぱなしは寂しいでしょ?
    ちゃんとコメントも見てまわってますよん。)
    あと、最近気になった「ADR(米国預託証券)」っていうのを見つけたので、ちょっとこれから本屋さんにイッテキマース!
    8-( *゜ー゜)
  • イメージ
    みんかぶメンバーの投資判断は、市場のインデックスと比べ、どれぐらい有効か?
    MK100、面白そうですね。
« 前へ 1
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。