証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

NGTNさんのブログ

最新一覧へ

今日の相場 -10/3-

・NY市場はまちまち。ダウ、S&P500は小幅反落、ナスダック総合指数は続伸。ナスダック総合指数に加えて、小型株の指数であるRUSSELL 2000も上昇していることから、大型株を利食いして小型株に乗り換えいるようです。リスク許容度が増しているってことですね。8月中古住宅販売保留(契約はしたけど引渡しはまだの中古物件の件数。中古住宅販売の先行指標として見られる)は予想より悪く、住宅市場の落ち込みを再確認するものとなりましたが、株式市場と為替市場はあまり気にしなかったようです。米長期金利は下がりました。最近の米住宅関連の指標はどんどん悪くなっています。

今週は、次のFOMC(10/30-31)で追加利下げがあるかどうかの手がかりとして、金曜日に発表の雇用統計が重要視されていますね。雇用統計は、強い数字が出たほうが良いのか弱い数字が出たほうが良いのか、よくわかりません。強い数字が出た場合、景気の底堅さを示すものとして好感されるかもしれませんし、追加利下げ期待後退として嫌気されるかもしれません。弱い数字が出た場合も同様で、好感されるか嫌気されるか、予測がつかないです。


・日本市場は大幅続伸。証券、銀行、保険、不動産、海運、鉄あたりが強かったです。新興市場も引き続き強かったです。リスクマネーが元気いっぱいです。証券は、シティによる日興CGの完全子会社化を受け、証券業界の再編期待から買われました。不動産は、新興不動産が特に強かったですね。大和総研による、ケネディクス、ダビンチなどの不動産流動化関連についての新規レーティングがきっかけでしょうか。しかしまあ、GSによる任天堂のレーティングもそうですけど、なぜ証券会社ってのは上昇してからレーティングを出すのでしょう。

・ここ数日、欧州系・アジア系からの買いが大きく入っているようで、買い圧力が非常に強く感じられます。ザラ場の雰囲気も2月上旬の上昇の時とよく似ています。あの時も欧州系・アジア系が買い捲っていました。ただ、欧州系・アジア系ってお金はあるけど運用下手というイメージがあるんですよね。
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/070927/12658.html
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/071002/12728.html
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/071003/12751.html

ロイターによるとウェート維持みたいですが、どうなんでしょう。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-28180520071003

・ちなみに欧州系とかアジア系とかは、以下のページの一番下の海外投資家地域別株券売買状況で確認できます。
http://www.tse.or.jp/market/data/sector/index.html


<気になったニュース>
・L&Gを強制捜査、会長宅など捜索 出資法違反容疑
http://www.asahi.com/national/update/1003/TKY200710030037.html
正確には、マルチ商法じゃなくてネズミ講ですよね。こういうのは、詐欺をするほうも悪いけど、引っかかる方も何と言うか・・・。ドラマ化もされた「クロサギ」という漫画に、この手の話がよく出てきて、詐欺師の手口を知るのに参考になります。

・社会保険事務所の元係長に逮捕状 年金着服容疑で全国初
http://www.asahi.com/national/update/1003/SEB200710030003.html
今まで逮捕状が出なかったのが不思議。今のところは税金と思って払っていますが、リスクリターンを考えれば払う意味は無く、こういう状況を見ると感情面で払いたくないと思ってしまいます。このまま日本に住むとしても私の年齢だと老後にはもらえないでしょうし、考えられるメリットとしては重度障害を負ったときの障害年金くらいですかね。
登録日時:2007/10/03(18:34)

通報する

このブログへのコメント

1~3件 / 全3件

  • 通報する

    2007/10/04(00:20)
    確かにこのところ外国人投資比率が委託計のうち65%前後と高いですよね。その、肝心の外国人さんは日本語の決算短信や有価証券報告書等もちゃんと読んでるんでしょうかね?土地や有価証券の売却益で純利益だけを上昇修正した会社が時々買われることがあるんです。
  • 通報する

    2007/10/04(01:15)
    なんか無理やりサブプライムの件は見てみぬ振りをしているような気がして怖い・・住宅市況についても気にしないレベルなのかどうか・・
    次のFOMCでは0.25%の利下げが当然という事が前提で上げている相場なのだとしたらやっぱり怖い。
  • 通報する

    2007/10/04(19:32)
    フェティッシュイシカリさん、
    こんばんは。誰が売り買いしているのかはわかりませんが、特別利益や特別損失で株価が大きく動くことはよくありますね。あと、不動産業の中間決算の結果で大きく動くこともあります(例えばこの前のゼファー。デベロッパー系不動産の中間決算がブレるのは、利益計上時期がずれただけで通気業績には影響がない場合がほとんど)。初心者が飛びついているのかしれませんけど、こういう本来の業績に関係ないことでヒステリックに売り買いされるのは、なかなか無くならないですね。

    Tanpanさん、
    こんばんは。サブプライムローン問題は利下げが全て解決してくれる!みたいな雰囲気になっていますね。次のFOMCで利下げして当たり前みたいな雰囲気になっているのも怖いです。
    上げるときも一気で、下げるときも一気なので、何か疲れますね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+5.5%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

75.9 24.1
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,765.47

▲ +268.78

TOPIX

1,512.69

▲ +22.07

JASDAQ総合指数

118.76

▲ +0.07

米ドル/円

114.22

▲ +0.48

ユーロ/円

121.31

▼ -1.00

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ