証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

淀屋橋アキさんのブログ

最新一覧へ

追い出し屋問題に思うこと・・・


今日、朝の情報番組で追い出し屋の特集があった。
再三テレビや新聞で報道されているように滞納者に対して容赦なく鍵を交換し、着の身着のままで追い出し、挙句に滞納者の私物を好きなように処分するという違法行為が問題になっている。

確かにこれは酷い。

本当に酷いと思う

・・・が

・・・しかし


テレビを観ていてどうにも疑問に思うことが何点かあった。

最初の疑問は、追い出し屋の被害にあったという40代女性について。

この女性は中高生の子供2人のお母さん。
そう、母子家庭。
体調不良を理由に仕事を辞め、かれこれ2ヶ月も家賃を滞納しているという。
業を煮やした管理会社が女性宅に乗り込み、強行手段で鍵を交換したかと思えば

「家賃を払え」
「もう少し待ってください」
「いつ払うのか?」
「必ず払います」

の押し問答。

ここまでは追い出し屋の被害に遭っている気の毒な女性だと思います。

しかし、ここからが疑問です。

この女性、今日の朝の情報番組以前にも別の情報番組、それも別の局にも出ていたのです。
この女性がどうして何度もテレビに出ているのか?という点に疑問を感じました。

この女性が茶髪という点にも疑問を感じました。
別に茶髪がいけないというわけではありませんが、年齢不相応の茶髪にどうしてもひっかかるものがあるのです。

さらに、この女性はもっか管理会社と係争中との事で司法書士や弁護士と一緒に活動しているそうです。
係争する体力があって、働く体力がないのはどうして?
私にはどうしてもその点がわかりませんでした。

この女性を怠け者だの自業自得だの貶すつもりはありません。
しかし、疑問点が残るのは確かです。



次の疑問は、追い出し屋の被害に遭われた方に共通して言えることですが、公団に住むとか生活保護などの手立てはとらないのだろうかという点です。

生活保護と言っても現実には水際作戦などが横行してなかなか受給されないという現実があります。
しかし、水際作戦は場合によっては明らかな違法行為ですのでそれこそ司法書士や弁護士を立てれば解決できる場合が多いと聞きます。

公団は、低所得であるほど家賃が安くなるはずだし、古い物件ほど抽選せずに入居できる場合が多いと聞きます。
また、単身者も場合によっては入居できるそうです。
(要保証金:家賃×2)


こうして疑問に思う一方で、被害に遭われた方は共通して情報弱者ではないだろうかと思うこともあります。
そう、どこに相談すればいいのかわからなかったり、自業自得だと思い込んでしまったり。
そういう意味でも情報というのは生きる為に必要な武器なのかも知れません。


一方、追い出し屋について・・・。

以前、不動産関係の方とお話したことがあるのですが、その方に言わせると大家というのは非常にリスキーな稼業だそうです。
どの辺がリスキーなのかは正直、解ってない部分も多々ありますが、いつも破産と隣り合わせだということをお話されてました。
更にその方は家賃回収ができないことは死活問題だともお話されてました。
そうした大家の強い味方が管理会社なんでしょうね。

管理会社による強引な追い出しが問題になっている背景には、大家への立替が続きすぎて管理会社の財政を圧迫させていることにあるそうです。
また、闇金の規制がより厳しくなった今、追い出し屋に鞍替えする業者も多いとか。

滞納者が強くなってしまうのもモラルハザードを引き起こしかねないと感じる一方で、管理会社をサラ金のように規制するのも消費者保護の一環で必要な気もするし・・・

この辺のバランスが難しいですよね。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/05/14(14:19)

通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  • 通報する

    2009/05/24(22:53)
    アキさんはじめまして。

    一般的には、弱者救済の観点から、借りたほうは、強者となりますが、実際には弱者です。
  • 通報する

    2009/05/25(08:37)
    >はっぴいえんどさんへ

    こんにちは、初めまして!
    コメントを有難うございます!!

    お金にしても部屋にしてもそうですが、確かに「借りるほうが悪い!」「滞納するほうが悪い!」と片付けてしまえるほど単純なものではないと思います。
    それに借りる側としてもやむをえない事情があったと思います。

    しかし、弱者であることを強調して開き直るのって・・・?

    ・・・ん??

    それってどうよ・・・???

    ってなってしまうのです。
    もちろん、みんながみんなそうじゃないと思ってます。


    本来なら「消費者」とは強者。
    しかし、この分野に限り弱者なのは、きっと扱ってるのが「お金」と「部屋」という以前に「信用」だからではないでしょうか。
    だからこそ業者も強く出れるんでしょうね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+18.1%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

82.5 17.5
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,680.80

▲ +184.11

TOPIX

1,505.50

▲ +14.88

JASDAQ総合指数

118.95

▲ +0.26

米ドル/円

113.66

▼ -0.08

ユーロ/円

122.25

▼ -0.06

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ