収益性
41
活発度
0
人気度
57
収益量
50
投稿量
60
注目度
51

さ のさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ154件目 / 全318件次へ »

買い時次第で利益も変わる:日経先物取引のルール設定Part3

A86dc120f 

忘れた頃に再登場。
日経先物取引開始にともなうルール設定のお話。
過去の日記はこちらをご覧ください。

Part1 http://minkabu.jp/blog/show/12036
Part2 http://minkabu.jp/blog/show/12133

過去を振り返ると、
1.自分の予想に従って、月曜建てて金曜返済。すると勝率は63.6%。しかし損益がマイナスになってしまう。
2.ロスカットの設定によって勝率:63.6%、損益:+-0円のシステムになった。
というわけで未だ利益の出ない状況です。

そこで今回はエントリーポイントのルールを設定してみましょう。

気になるのは窓の開いた週。
週足レベルで窓が開いたとき無根拠でエントリーするのはちょっともったいない。

たとえば前週の高値が17000円だったとします。
週末に米国の株価が上がり、日経先物の月曜寄りつきは窓を開けて17300円からスタート。
そんなとき「すかさず買うのはどうなのよ?」というお話。

週足レベルで窓が開いたままなんてそんなにないんじゃないの?

というわけで簡単なルール設定。

「エントリーは窓埋めしてから」

これでどうなるでしょう。

勝率:63.6%

勝率は変わりませんね。
肝心の損益は?

損益:+510円

きたー!
やっとでプラスになりました。

よかったよかった。

と言いたいところですが、正直これだけでは安易でしょう。
今回の数少ないデータではたまたまうまくいきました。
が、窓の扱いをこんな簡単に済ませてしまって成功するほど相場は簡単じゃあなさそうです。

というわけで次回は窓について触れたいと思います。


つづく
登録日時:2007/10/03(11:00)

 通報する

このブログへのコメント

1~6件 / 全6件

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。