Airさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ145件目 / 全192件次へ »
ブログ

損切りのススメ

10日ほど前の日記で、
大きく損切りをしたと報告しました。
http://minkabu.jp/blog/trackback/11800

その後相場の良さもあるにはあるが、
それ以来すこぶる調子が良い^^
まだまだ損切った額には届かないが、
損切り時点より2割程度資産増^^

これらも損切りする勇気を持って、
大事に資産を増やして行きたいですね。

みなさんも損切りの勇気を大切にっ^^
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
7件のコメントがあります
  • イメージ
    私の知人は、損切りのことを勇者切りといいます。
  • イメージ
    ヨッシーさん (対象外)
    2007/10/02(06:21)
    やっぱり「損は小さく、利は大きく」ですから、思惑と逆の方向に動いたら、未練を残さずに早急に損切りすることが大事ですよね。私も過去の経験から痛いほど分かっています。損切りして資金を次に回せばチャンスも巡ってきますからね。Airさんの損切りの勇気は素晴らしいと思います。損切りというと言葉の響きからか、悪いことのような感じがありますが、相場をやって生き残るために最も大切なことですからね。
    これからも勇気を持った損切りの敢行で、大きな利益を目指して頑張りましょう!!
  • イメージ
    Tanpanさん (181.34point)
    2007/10/02(08:12)
    おはようございます!!
    損切りしても痛みはその時だけですもんね。
    後は新たな気持ちですっきりと勝負できますよね。
    私もサクッと損切り出切る様にがんばります。
  • イメージ
    デグさん (80.58point)
    2007/10/02(09:01)
    わかっていても出来ないものですね~
    すごい勇気ですね~
  • イメージ
    農民さん (対象外)
    2007/10/02(09:21)
    おはようございます。

    農民、すでに、漬物が・・・。

    切れないなぁ・・・。

    分かっているけど止められない・・・。

    尊敬してしまう・・・。
  • イメージ
    たしかに・・
    個人投資家が負けた原因は、
    損切りが出来ていなかったから。
    「損切りをしていなかった」、
    「損切りしたけど、既に後の祭りでした」ということ。
    損切りが出来なかったのはどうしてか・・

    株価が元に戻るだろうと、
    希望的観測だけで行動。

    投資への慢心。

    感情に任せて、投資。


    本当に自分自身の感情を抑え投資することは難しいですね。
    損切りをルール化して徹底してやる。
    感情に流されないように、投資をシステム化して、
    しっかりルールを決める。

    長い目でみたら、リスクヘッジなしで
    マーケットには生き残れない。
    大事なのは、マーケットに居続けること・・
    まずは、リスクヘッジをしてマーケットに居続けることが
    大事。負けて、それ以上の資金を投資して
    大負けしてしまったら、退場となってしまいますし。

    理想は大きく勝って、小さく負けることですね・・
  • イメージ
    Airさん (114.44point)
    2007/10/03(01:10)
    確かに「損切り」と言う言葉が悪いかもしれませんね。
    ドン・ガバチョさん が言ってる「勇者切り」ならかっこよくて良いかも^^

    そして私も10%の独断決定者さん が言ってるような冷静なスタイルをしっかりと身に付けたいですね。
    もう少し時間が掛かりそうです・・・
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。