証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

tetsuさんのブログ

最新一覧へ

米1-3月期GDP、6.1%減 3期連続マイナス成長

米国単体で見れば、個人消費も落ち込むところまで落ち込んだのか、底打ち感がでてきましたが、世界に目を向ければまだ、
消費縮小や保護主義の台頭で輸出の落ち込みが大きいですね。
同じ傾向は日本にも生じるでしょう。

米商務省が29日発表した1―3月期の実質国内総生産(GDP)速報値は、前期の08年10―12月と比べ年率換算(季節調整済み)で6.1%減少した。3期連続のマイナス成長だが、縮小幅は前期(6.3%)より小さかった。
 個人消費は2.2%増で08年4―6月期以来3期ぶりのプラスに転じたが、世界経済の失速で輸出がマイナス30.0%。前期(マイナス23.0%)より悪化しており、GDP全体の縮小が小幅にとどまる一因となった。日経速報ニュースより
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/04/29(22:00)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+9.2%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

76.1 23.9
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,985.45

▲ +219.98

TOPIX

1,522.65

▲ +9.96

JASDAQ総合指数

118.52

▼ -0.24

米ドル/円

114.38

▲ +0.36

ユーロ/円

121.36

▲ +0.33

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ