tetsuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1713件目 / 全2589件次へ »
ブログ

米1-3月期GDP、6.1%減 3期連続マイナス成長

米国単体で見れば、個人消費も落ち込むところまで落ち込んだのか、底打ち感がでてきましたが、世界に目を向ければまだ、
消費縮小や保護主義の台頭で輸出の落ち込みが大きいですね。
同じ傾向は日本にも生じるでしょう。

米商務省が29日発表した1―3月期の実質国内総生産(GDP)速報値は、前期の08年10―12月と比べ年率換算(季節調整済み)で6.1%減少した。3期連続のマイナス成長だが、縮小幅は前期(6.3%)より小さかった。
 個人消費は2.2%増で08年4―6月期以来3期ぶりのプラスに転じたが、世界経済の失速で輸出がマイナス30.0%。前期(マイナス23.0%)より悪化しており、GDP全体の縮小が小幅にとどまる一因となった。日経速報ニュースより
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ