yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ13549件目 / 全15628件次へ »

はな:キショウブ

88dae2f96 B3f148e16 

はな:キショウブ 2009年04月29日
キショウブ(黄菖蒲、学名: Iris pseudacorus )はアヤメ科アヤメ属の多年草。帰化植物。はな , キショウブ , アヤメ科
分布と生育環境 [編集]
ヨーロッパから西アジア原産の帰化植物で、明治頃から栽培されていたものが日本全国の水辺や湿地、水田脇に野生化している。

花言葉は
「幸せを掴む」「私は燃えている」4/19の誕生花だそうです。

特徴 [編集]
花茎の高さは50cmから100cmになり、葉は剣形で全縁。花期は5月から6月で、アヤメやノハナショウブと同じ形の、黄色の花を咲かせる。外花被の中央に茶色がかった模様がある。

これも最初は1本の花が咲いているのを見つけましたが、今では大群落になっています。
登録日時:2009/04/29(09:38)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2009/04/29(10:15)
    yoc1234さん  おはようございます


    菖蒲は普通は、群青色しておりますが黄色は
    珍しいですね。

    しかも、最初の1本から、今は一面に咲いている
    とはスゴイです


    「幸せを掴む」「私は燃えている」

    いい言葉ですね~^^

    欲をみなぎらせて、僕も幸せを掴みたいです・・
  •  通報する

    2009/04/29(10:37)
    お早うございます。

    アヤメ・カキツバタなど菖蒲類は 区別がつきません。

    アイリスはわかるのですが・・・

    これから5月 6月 あちこちに咲きますね。

    いろんなお花が咲く季節なので楽しみです。
  •  通報する

    2009/04/29(10:37)
    ラッキーMさん    おはようございます。

    そうですね、ラッキーカラーで幸せをつかんでください。

    もっとも、偉い思想家によると不幸の始まりだそうです。

    いいお相手が見つかるといいですね。
  •  通報する

    2009/04/29(10:46)
    ブーゲンビリアさん   こんにちは。

    確かに、アヤメ、カキツバタは区別しにくいですね。

    ただ、咲く時期は多少ずれています。

    バラも咲いてきました。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。