収益性
0
活発度
48
人気度
51
収益量
0
投稿量
71
注目度
51

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ730件目 / 全1054件次へ »
ブログ

一服だがまだ強い

4月8日の日経平均は、8595.01(-237.84)と大幅な下落。乖離率が高くて過熱感が強くなっていたところで、RCIはようやく頭をうって下げ基調になり、目先はようやく調整にはいった感じである。しかし転換線8538.34の上でぴたりととまっている。基準線8006.67 はまだはるかに下で、今のところはまだ上昇基調を維持している。週足は基準線8298の上にあり、MACDもRCIもまだ上昇。日足基準線や週足基準線までの調整はありうるが、あくまでもあげすぎの一服局面で、中期的な基調はかわらないのではないだろうか。

NYダウは7837.11(+47.55)と下げ止まった。RCIは頭をうっており、調整にはいってくる可能性が高い。日足は雲の上限7921で頭をうっている形だが、基準線7272はもちろん転換線7756は維持しており、基調はまだ強い。週足基準線8132はまだだが、週足のRCIは上昇しており、調整は浅そうでまだ上昇基調と思われる。

ドル円は101円近辺で頭をうって下落しているがまだ転換線、基準線のある98円の上を維持している。RCIも下げ始めていてしばらく円高にふれるかもしれないが、週足基準線95を上に抜けており、基調はまだ転換していないと思われる。

アルコアの決算を皮切りに、企業決算がでてくるので、実体経済の悪さにふたたび焦点があたりやすく、ここから数週間は調整入りするかもしれないが、週足でみるかぎり、基調はまだ崩れているとはいえないであろう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。