agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14335件目 / 全25319件次へ »

大引け概況(4月1日)



大引け■日経平均:8351.91円(△242.38円)■TOPIX:793.82(△20.16)■売買高概算:20.6501億株■値上がり銘柄数:1206■値下がり銘柄数:406■日経JQ平均:1017.54(▼0.11)■マザーズ指数:310.35 (△3.9)■ヘラクレス指数:476.95(△9.01)今日の東京株式市場は反発して始まった。昨日の米株式相場が反発したことを受け、東京市場も買い先行となった。日経平均は前日までの3日続落で530円近く下落しており、自律反発狙いの買いも入りやすかった。外為市場で円安方向に振れていることも買い安心感となった。8時50分に発表された日銀短観は、業況判断指数(DI)は大企業の製造業でマイナス58と予想レンジの範囲内と受けとられ、株式市場への影響は限定的だった。日経平均は63円高で始まった後、一時マイナスに転じる場面があったが、その後は上げ幅を拡大する動きとなった。後場に入ると戻り待ちの売りが広がり、日経平均はやや伸び悩んだ水準で概ね小動きとなったが、引けにかけて再び上げ幅を拡大する動きとなった。JASDAQは朝方の買い一巡後は伸び悩み、マイナスに転じた。後場はマザーズも伸び悩み。ヘラクレスは堅調な動きとなっている。■1部売買代金上位(株価:円)トヨタ 3270 (△150)みずほ 191 (△3)ホンダ 2470 (△155)三菱UFJ 495 (△19)NTTドコモ 145000 (△11300)三井住友 3510 (△100)GSユアサ 509 (△25)三菱商 1362 (△77)野村HD 511 (△16)シャープ 796 (△20)■1部上昇率上位(株価:円)サクラダ 19 (△7)ダントーHD 106 (△30)東日CLG 181 (△50)山水電 4 (△1)洋ゴム 159 (△35)シルバ精 6 (△1)カルソカンセ 105 (△16)エコナック 42 (△6)イオンディライ 1438 (△200)フィデック 7500 (△1000)■1部下落率上位(株価:円)S・サイエンス 2 (▼1)ランビジネス 12800 (▼1200)パ ル 990 (▼76)イエローハット 363 (▼27)タイガポリ 326 (▼23)カナデン 443 (▼31)ニッカトー 412 (▼25)旭テック 33 (▼2)神 栄 116 (▼7)共和電 278 (▼16)■1部業種別騰落率上位ゴム製品 △5.82%非鉄金属 △5.31%輸送用機器 △5.26%不動産業 △4.95%証券商品先物 △4.61%■1部業種別騰落率下位空運業 ▼2.28%倉庫運輸関連 ▼1.18%電気・ガス業 ▼0.45%陸運業 △0.25%サービス業 △0.7%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/04/01(15:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。