天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2852件目 / 全3483件次へ »

投資部門別売買状況(2009年3月2週)

791ca863c 

週明けにバブル後最安値を更新し26年5ヶ月ぶりの安値を付け、火曜日も安値更新。しかし、火曜夜にシティの1~2月の黒字化報道をきっかけにダウ、ナスダックが反発に転じたことで、週後半は日本市場も反発。ダウも7000ドル水準を回復し、短期では底打ちのムードが出てきた3月第2週(3/9~3/13)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 3/6;7173.10→3/13;7569.28)

証自(31%) 買;2兆404億       売;2兆387億      差引;+17億
法人(11%)   買;7932億           売;6169億          差引;+1763億
個人(16%) 買;1兆446億       売;1兆587億      差引;-141億
外人(41%) 買;2兆6525億     売;2兆8270億    差引;-1745億
証委(2%)   買;1346億           売;1326億          差引;+21億
合計(100%) 買;6兆6653億     売;6兆6739億    差引;-86億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 3/6;39.51→3/13;38.22)

証自(8%)     買;31億              売;35億             差引;-4億
法人(18%)   買;62億              売;89億             差引;-27億
個人(41%)   買;177億            売;163億           差引;+14億
外人(29%)   買;131億            売;110億           差引;+21億
証委(4%)     買;15億              売;15億             差引;+1億
合計(100%) 買;417億            売;413億           差引;+4億

まずは東証一部。証券会社の売りはようやく止まりましたが、外人はまだ売り越し継続。更には個人が売り越しに回り、法人は引き続き買い越し(うち信託銀行1690億)でした。週後半に反発した事もあって、ちょっと売買状況に変化の兆しが見えてきましたね。

続いてジャスダック。こちらでは東証一部の買い支え勢力となっている法人が売り越し、信託銀行、投資信託共に売り越しです。一方で、個人が前週に続き買い越し継続となった点、2月第1週以来5週ぶりに売買代金が800億円した点などは明るい材料でしょうか。今後も個人の売買動向と市場の売買代金には注目していきます。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/03/28(17:43)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。