agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14505件目 / 全25319件次へ »

超低位株が値上がり率上位に・短期狙い資金が流入



山水電気(6793)、シルバーオックス(8024)、丸善(8236)が東証1部値上がり率1位~3位を占め、2ケタ台から100円台に上げてきた東洋精糖(2107)が4位、、クラリオン(6796)、宮地エンジニアリング(3431)、アゼル(1872)が5位から7位、ネポン(7985)、Oakキャピタル(3113)、日本エル・シー・エー(4798)、ユニオンホールディングス(7736)、大盛工業(1844)が東証2部値上がり率1位から5位に並ぶなど、1ケタ台、2ケタ台の超低位株が値上がり率上位に顔を出している。
「前日も超低位株が値上がり率上位をにぎわしたが、全体が底入れ反転した後、全体に買い一巡感が出て物色対象に迷いが出てきたとき、下値不安が少ない超低位株が買われるケースが多いが、今回もそんな流れが出ている。ただ、前日に大幅高した東日カーライフグループ(8291)が反落するなど、動きが荒いものも多く、短期狙いの割り切った資金が多い」とマーケット関係者。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/03/25(09:43)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。