収益性
40
活発度
0
人気度
52
収益量
46
投稿量
53
注目度
50

王様が振り返れば奴がいるさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ70件目 / 全82件次へ »
ブログ

かんたんな日本語

■世界の公用語へ第一歩
■政府主導でわかりやすい日本語に移行

http://homepage3.nifty.com/usokyouen/oouso/usonews93.htm

【1993/09/21=光デパート】文部省は在日外国人や有識者からなる諮問委員会に対し、世界の公用語としての日本語普及について答申を行ってきたが、このほど委員会としての結論がまとまり、今後政府の方針として擬態語・擬音語の普及に努めることをあきらかにした。

諮問委員会は設立当初より日本語の難しさが外国人の日本語学習意欲を奪っていると指摘、日本語自体の変革が国際的普及のための前提であるとし、その一環として外国人にもわかりやすい擬態語・擬音語の普及に着目してきた。政府も委員会の方針に沿い、今後政府自治体の刊行物およびNHKにおける表現を順次擬態語・擬音語に切りかえてゆく。

第一段階は形容詞の擬態語・擬音語化を目指し、「柔らかい」は「プルプル」に、「固い」は「ガチガチ」に表現をあらためる。第二段階は名詞、動詞も対象となり、「自動車事故」は「ブーブーガッシャン」にすべて表記しなおされる。

「世界の中の日本」を掲げる細川首相も擬態語・擬音語へ意欲的に取り組むことを明らかにし、首相の合言葉である「政治的直観」も今後は「政治的ピーン!」と表現することを明言した。

大嘘新聞より


昨日、ヒナさんがコメントで紹介してくれた大嘘新聞からの引用です。

細川首相って、懐かしいな、おい。

株関連で大嘘新聞書くと、風説の流布になっちゃうんですかね、やっぱり。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
5件のコメントがあります
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。