収益性
53
活発度
58
人気度
51
収益量
51
投稿量
94
注目度
60

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1673件目 / 全1750件次へ »
ブログ

NK225ミニ両建ての売買方程式

今までNK225ミニで、
いろいろ両建てを試行してきたのですが、
最近になって、ようやく売買方程式がみえてきた感じです。

両建てスタンスを取り始めたばかりの時は、
今現在の売りと買いの表示損益ばかりにとらわれて、
妙な売買を繰り返していていました。

例えば、もみ合いの時に妙な損切りを繰り返し、
証拠金がみるみる減っていくような売買です。
(ラージで売買するとよくこうなるので、少ない自己資金ではリスク取りすぎ、ミニじゃなきゃダメだと気づきました)

NK225ミニで次第に慣れてくると、
今現在取っているポジションと動いた株価、
それによって【証拠金がどう増減するのか】という視点に変わってきました。

肝心なのは、相場の読みが当たるにしろ外れるにしろ、
その後に残る自分の証拠金が一番重要なのです。

買いの5枚のうち1枚はずしたいとき、
マイナス10万円の玉とプラス5,000円の玉とどっちを選びますか?

先物では毎日、値洗いという証拠金精査が行われるので
証拠金でみるとどちらを選んでも同じです。

だったら、明日の売買で有利な方を選んだ方がいいです。
なので私はよくマイナス10万円の玉をはずします。
(特にもう3月物は終了だし、そろそろ6月物でも仕込みもしないといけない)*************①

枚数を売り買いどちらかに傾けて勝負するのか、
はじめからスクエアに構えて傍観するのか、
ケース毎に、と同時に相場の読みが当たっても外れても、
次に取るべきポジションが計算できるようになったら、
取り敢えずは両建てスタンスの及第点になるのかも知れません。

リスク管理と決定をくだしたポジション取り、
市場心理やビッグプレーヤの思惑計測、
短期・長期の相場観などなどetc.
相場というものは何と多次元にできているのでしょうね。

こりゃ、面白すぎますわ。

注①:「1000%の男」フェアリー、炭本道孝著 パンローリング 2,800円
を読むと、両建ての機微がみえてきますよ。
そこに、先物チャンピオンの日々のポジション取りと結果があり、売買スタンスの参考になります。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。