収益性
100
活発度
0
人気度
0
収益量
65
投稿量
50
注目度
50

風のストラテジーさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2件目 / 全3件次へ »

政治家達は実力有る日本企業の株価を下げるのか

西東アジアへ工場から技術まで移転した 日本の主要企業は
国内の中小実力産業を低迷させたが 政治家の大企業優遇策
小泉政策の結果が・・・
果たして 構造改革は骨無し安部政権下で・・・
株は売り込まれた 米国のサブプライムだけが原因かは?

風のストラテジーとしては 素晴らしい業績なのに下がった
下げられた感の銘柄を放っては置けない気がします

金融 不動産 建設・・・13週線 25日線乖離率~
美味しそうな銘柄は 仕込んでみたい。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/09/24(09:35)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2007/09/24(10:11)
    おやめなはれ。しばらくは勉強に精出したほうが安全じゃよ。モルガン族は株への売り攻撃をやめておらんようじゃ。
    モルガン・スタンレーのアジア部門会長、スティーブン・ローチ氏は21日の香港での講演で、米国がサブプライム住宅ローン問題の影響で1年以内にリセッション入りする確率は40~45%あると述べた。
    ローチ氏はFOMCが18日に実施した利下げについて、住宅ローンの不履行が作り出した問題を解決するには不十分かもしれないと発言。0.5ポイントの大幅利下げで問題が解決すると考えている人は「あとで後悔することになる」と述べた。

    さらに「米国の不動産価格は恐らくあと数年下落する。2008年には全米レベルの住宅価格が近年では初めて前年比で下落するだろう」と語った。
  •  通報する

    2007/09/26(21:53)
    管理人 

     ニッシンは予定通りの反転に・・・
     4300ジグノシステムも現物買いでラッキーでした

        今日は良い日に成りました☆

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。