収益性
0
活発度
0
人気度
83
収益量
0
投稿量
60
注目度
52

NGTNさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2件目 / 全560件次へ »

今日の相場 -2/20-

E011498e7 372f4ad43 

▽ ダウ:7,465.95(-89.68) ナスダック総合指数:1,442.82(-25.15) S&P500:778.94(-9.48)
大手行の国有化懸念やHPQの下方修正を嫌気して米株は下落。ダウは、終値ベースで昨年11月の安値を更新(ザラバベースは11/21の7392ドル)。それ以前の安値となると、2002年10月の終値ベース7286ドル、ザラバベース7197ドルになります。S&P500の昨年11月の終値ベースでの安値は752ポイントで、まだ割ってはいません。

・2月米フィラデルフィア地区連銀業況指数は大幅悪化、18年ぶり低水準
http://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPnJT838523120090219
在庫水準が高いらしいです。調整にはまだ時間がかかる。まあアメリカの製造業が経済全体に占める割合は低いですが。

・1月米PPI総合は6カ月ぶり上昇、コア+0.4%と予想上回る
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-36583720090219
これの影響で債券が売られました。

・U.S. mortgage rates drop toward record low: Freddie
http://www.reuters.com/article/ousiv/idUSTRE51I4KL20090219
住宅ローン金利が下がってきています。

・HP、11-1月期は13%減益・通期見通しを下方修正
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCQP1779.html

・スプリント10-12月期、契約者130万人減少・赤字は縮小
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCQR2066.html

・シティとバンカメ、国有化懸念で大幅安=米株式市場中盤
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36583920090219
国有化したらさすがにドルは下落するかな。



▽ 日経平均:7,416.38(-141.27) TOPIX:739.53(-12.06)
米株安を受けて日経平均は続落。TOPIXは終値ベースの昨年安値を更新しました。1984年1月5日以来、25年ぶりの安値水準とのことです。

今日の株価指数は一日中弱くて、ズルズルと下げ続けました。為替が円安ドル高に振れても、債券先物が売られても、下げ続けるのは重症ですね。この時期は需給が悪いというアノマリー通りの動きです。まあ今年は国内機関のポジション整理よりも外国人売りの影響が強い感じですが・・・。ちなみに3月下旬~4月上旬は株式市場が強いことが多いので、今後2,3週間の間に大きく下げる場面があったら買いをいれて、4月上旬あたりまで保有するのも良いかもしれません。


・円安・株安が同時進行、「悪い円安」の声も
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36594420090220
では「良い円安」って何だろう。リスク回避姿勢が緩んだ結果の円安のことでしょうか。ていうか、今は円安というよりもドル高ですね。あと、<PERが70─80倍に上昇>の段落に書かれていることについて。景気が良くなる局面での高PERと、不景気の時に純利益が急減してEPSが蒸発した時の高PERでは、全然意味が違います。EPSが蒸発してしまった時のPERは投資尺度にならないです。個別銘柄では、損失計上で純利益が前期から激変していない銘柄-主にディフェンシブ株ですが、そういった銘柄のPERは今の環境でも投資尺度になると思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/02/20(18:06)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。