agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ15284件目 / 全25319件次へ »

紙パルプ株が軟調・UBSが王子製紙などの目標株価引き下げ



王子製紙(3861)、北越製紙(3865)、日本製紙グループ本社(3893)が安いなど、紙パルプ株が軟調。
UBS証券が目標株価を引き下げたことが響いているようだ。
具体的には、王子製紙に対して「予想以上に早く印刷用紙市況は下落へ。UBSでは印刷用紙市況はピークから5%下落すると予想」として、投資判断を「Buy」から「Newtral」に、目標株価を610円から420円に、北越製紙に対しては「予想以上に早く印刷用紙市況は下落へ」として投資判断を「Buy」から「Newtral」に、目標株価を650円から420円に、日本製紙に対しては「予想以上に早く印刷用紙市況は下落へ。豪州製紙メーカーの買収を発表。短期業績への貢献は限定的な上、低収益・低成長と見られる同事業に360億円拠出する同社の戦略に疑問」として、投資判断「Newtral」継続、目標株価を3600円から2500円に引き下げた。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/02/18(09:44)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。