P3B-Fさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ101件目 / 全178件次へ »
ブログ

0.25%or0.5%が運命の分かれ道?

今夜のFOMC政策金利発表出だされる答えが今後の相場も決めるのだろう!
来年の大統領選をにらんでこのぐらいの時期からてこ入れして来るのじゃないかと思うのですが?
為替のことは、あまりよく解からないのだが、アメリカの金利が下がるとドル安?ドル高?どっちだろう?
ドル安に動くような気がするのだが?
ネットで検索したら反対のようにも書いていた。
ん-!どっちだろう?????
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
1件のコメントがあります
  • イメージ
    ここはいろんなシナリオを考えましょう。今円安に振れたのは、大手証券が好決算を出してきたからですね。
    しかしながら、上から上抜いてこようとしません。
    やはり相場はFOMCが怖いのです。。。
    円安に振ったらまた、円高に行く幅も大きくなります。
    もしプラスのポジションを持っているなら、
    今のうちにはずしたほうがいいでしょうね。
    最後0.1だけ残しとくとか(^^ゞ
    →円安に振ったらここを大きくとったらいいんです。

    デイトレなら「あの時決済しとけばよかったなぁ」と
    おもうようになるかもしれないですよ。(-_-;)
    小さくでもとりましょう!!
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。