61番目の男さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ76件目 / 全303件次へ »

久しぶりに大幅利確!&有利なポジションの作り方

今朝のNYダウも下げで、今日は予想通りの大暴落。昨年末に売り増していたポジを寄りで利確しましたが、新年初めての取引は大幅利確で幸先のいいスタートとなりました(^^)/

さらに、ちょっと残っていた信用余力で別の銘柄を売り建て。まあこれは寄りで利確した後に回復した余力を使って売り建てるのが理想なのですが、ザラ場見れずの事前注文なので仕方ありません。昼休みに下降トレンドなのを確認してさらに売り増しましたが、これはそのままズルズル下げた時の保険みたいなポジ。下げる途中でフルパワーで売るのはあまり効率が良くないので、スイング投資家としてはまだまだ余力は残してます。(デイなら逆にフルパワーで売るべきですね)

この、余力を残しつつトレンドの初期にエントリーできた状態は私にとって一番好きなパターンです。ここから下げれば放っておいても単純に含み益が増えるし、上がれば余力を使って売り増して行けばいいのですから、どちらに転んでもいいのです。自分自身で気を付けるのは、下がって嬉しくなったからと言ってさらに売り増さないことくらいです。(下がったら逆に利確ポイントを探すべきです)

この上下どちらに動いてもいい状態というのは、精神的にも安定した状態が保てて非常に有利です。また大きなトレンドに逆らっていないため、予想が外れて損切りなんてこともほとんどありません。今までに試した投資手法の中では、かなり有効な方法と感じています。
登録日時:2009/01/13(20:43)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2009/01/13(21:28)
    おめでとうございます^^

    損切り損切りってどこでも誰でも言いますが損切りしなくていい状態が一番いいはずです。私もあまり損切りしませんww

    自分のシナリオがあれば良いわけで。。損切りするようなあいまいな勝負は始めからしないようにしてます。

    それでも時々失敗しますがw
  •  通報する

    2009/01/13(21:47)
    とんこつさん、こんばんわ!

    確かに損切りしなくていい状態が一番いいんですよね。私はエントリーが全ての肝だと思っています。安全な投資シナリオをきちんと考えて、そのシナリオに従ったエントリーさえ行っていれば、余程のことがない限り大きな損切りはしなくて済むように思います。というか、それをやるべきなのが投資の世界であって、上がるか下がるかの2択に賭けるのであれば博打をやった方がマシなように思います(^^;

    とはいえ、株式投資は元本を減らし続けているのでまだまだ修行の身ですが・・・今年は頑張りたいと思います。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。