収益性
29
活発度
0
人気度
51
収益量
46
投稿量
51
注目度
49

淀屋橋アキさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ60件目 / 全79件次へ »
ブログ

ブログ炎上に感じた事・・・。

株ネタでなくて面目ありません。

正味な話、インターネットって『壁に耳あり障子に目あり』だといつも思っています。
匿名が通用する世界だけど、その代わり匿名性が強い分、言論の自由を履き違えた発言に厳しいのもバーチャルな世界の特色ではないかと思うのです。
なんていうのか・・・こう匿名だからこそ守るべき秩序があるのでは・・・ってね。
何を偉そうな事、言ってんだか。私ってば。

そこで本題。

先日、ブログが炎上したとの事で知人女性(私生活上のね)がひどく嘆いてました。
収拾がつかなくなり閉鎖を余儀なくされたそうです。
彼女はどうして自分のブログが炎上したのか自分でも理由が思い当たらずただただ嘆いてました。
本音を述べると彼女のブログが炎上した事は必然的なものだった気がします。
彼女は日頃から思った事を屈託なく言葉に出すところがありまして、それ故に対人面で摩擦を起こすような事も多々あるようでした。
しかし、悪気など全く無い彼女は自分の発言に心を痛めている人の存在に全く気づかないのです。
いつか大きなトラブルに巻き込まれないといいけど・・・そんな事を思っていた矢先のブログ炎上でした。

ブログが炎上する背景には日頃からの思いやりのない発言があるのではないでしょうか。
インターネットに公開する以上、誰の目に触れるかわからないのです。
だってインターネットは「壁に耳あり障子に目あり」ですから。
これはオフラインでも言える事だと思います。


・・・と言いつつ、私も人の事を言えた義理ではありません。
私も気をつけないと。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
6件のコメントがあります
  • イメージ
    seiji8606さん (1670.18point)
    2007/09/10(13:58)
    これは気をつけないといけないですね。
    全ての人に言えることです。
    自分が書いた文が自分の意図と違って伝わってしまうこともあるし難しいです。
    思いやりの無い発言をしてしまうと相手に配慮ない返事で
    返されてしまうこともありそうですね。
  • イメージ
    私も同じ意見です。

    淀屋橋アキさんのお友達が、どんな文章を書かれていたかは、実際読んでないので、断言はできませんが…。

    炎上するブログは、やはり、それなりに理由があります。

    挑発的だったり。
    批判していたり。

    そして、ついたコメントにさらに、燃料投下するようなコメントを返したり。

    率直な意見を述べること、批判をすること自体が悪いとは言いません。
    ただ、言い方を気をつけなければならないと思いますし、そういう意見を述べることで、叩かれたりする可能性があるという事を覚悟すべきだと思います。
    叩かれる覚悟がないのなら、書くべきじゃないと思うのです。
  • イメージ
    うんうん。
    そうですね。
    いくらネット上で会った事のない相手にでも、敬意を払うべきです。
    文字に感情をのせることは、なかなか出来ないので、気の置けない人であっても、気を付けないといけないですね。
  • イメージ
    ひなさん (132.14point)
    2007/09/10(17:46)
    親しき仲にも礼儀あり
    と言うぐらいだから親しくない人には
    礼儀正しくしたぐらいが丁度いいんですよねー

    って
    私も気をつけないと^^;
  • イメージ
    なるほど。。。
    なんとなくわかるような気もしました。

    ネット上では、モラル欠如っていうひともいますからね。
    何でそんなにずけずけいうんだろ。。。
    と思う人もいますね。

    ひなさんが言われている
    >親しき仲にも礼儀あり
    と言うぐらいだから親しくない人には
    礼儀正しくしたぐらいが丁度いいんですよねー
    非常にうなずけました。m(__)m
  • イメージ
    みなさん、こんにちは!
    いつもコメント、有難うございます。
    みなさんのコメントを拝見させて頂き、ブログ炎上は身近な問題なのかも・・・そう思いました。
    それと同時に私も気をつけなきゃなって思わずにいられませんでした。

    >seiji8606さま
    自分にいくら”そんなつもりはなかった”としても自分の書いた文章で不快な
    思いをさせ、その結果収拾がつかないほどの事態に・・・空恐ろしいけど
    誰にでも起こりうる事ですよね。
    軽いノリでネット上で表現すると後で痛い目をみるって事なんだろうな。
    ネット上でこんな表現する事で読み手はどう思うか?
    常に意識しないといけないと思いました。
    思いやりの無い発言をしてしまうと相手に配慮ない返事で返されてしまう・・・
    これはオフラインでも言える事だと思います。

    >あっきんさま
    昨今のブログ炎上事件はその大半が自業自得だと思います。
    あっきんさんも仰せのとおり”挑発的”で”批判的”な記事がまさに炎上を
    引き起こす要因なんでしょうね。
    今回、炎上を引き起こした知人女性は批判的な記事が原因でした。
    自分では意見として述べたつもりのようでしたが、読み手には癇に障る
    内容だったようです。
    そういえば、よく見かけるのが自称辛口なユーザ。
    辛口と言いつつその実単なる無神経でデリカシーが無いだけの幼稚な記事を
    羅列してるだけ。自分の意見なんて最初から持ち合わせちゃいないとくる。
    でもってそんなブログに限って炎上するとさっさと逃亡。
    辛口が聞いて呆れます。
    ついたコメントにさらに、燃料投下するようなコメント・・・これは
    炎上するブログの必須条件みたいな感じがありますね。
    ブログ炎上は決して言論弾圧ではないと思います。
    ただ、主体性のない上に思いやりのない幼稚な事を記事にするから炎上するのです。
    逃亡するくらいなら最初からネット上で表現してはいけないと言いたいです。

    >赤菱ちょびさま
    ネット上だから多少の無礼講が許されると思っている人は未だに多いようですね。
    きっと匿名性が強くて顔が見えないからだと思いますが。
    それって違うと思うんですよね。
    ネット上でもオフラインでも人への接し方は共通ではないでしょうか。
    敬意を払い、相手を気遣いの気持ちはネットであろうがオフラインであろうが
    同じだと思うんですけどね・・・。
    気の置けない人に対してもそれこそ親しき仲にも礼儀ありってね。
    ・・・とか何とか言ってますけど私も気をつけないと。

    >ひなさま
    親しくない人にこそ尚更礼儀正しく・・・同感ですって私ってちゃんとそれが
    出来てるのかどうか怪しいなぁ。
    それがちゃんと出来てさえいれば炎上を防止できたかも知れないのに。

    >みやまなさま
    ずけずけとネット上で意見して本当に読み手が支持すると思ってんのかなって
    いつも思うんですよね。
    単なる自己満足でしかないんじゃないのってね。
    モラル欠如もまた然り。
    こういう人達の大半が読み手の事を考えないただの自己満足なんだろうなって
    思います。
    自己満足だから相手への配慮もなければ礼儀なんて知ったこっちゃないって姿勢。
    きっとローカルに書き込んでる感覚でいるんだろうなって思うんですよね。
    それこそ某巨大掲示板じゃないけど「チラシの裏にでも書いとけ」と言いたくなります。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。