agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ16538件目 / 全25319件次へ »
ブログ

金融経済関連が高く、実体経済関連が安い



日経平均株価はマイナス転換するなか、主力株も二極化の動き。
東証業種別値上がり率上位を見ると、不動産、保険、パルプ・紙、銀行、陸運、医薬品、情報通信、電気ガス、空運がプラス。残りはマイナス。
値下がり率上位はゴム製品、非鉄金属、ガラス土石、輸送用機器、海運、卸売り。
「金融経済関連、ディフェンシブストック、原油安関連など内需関連が比較的強く、実体経済関連、輸出関連が弱い傾向」とマーケット関係者。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ