収益性
84
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14440件目 / 全15756件次へ »

住宅差し押さえ回避

住宅差し押さえ回避 2008年12月05日
結構しっかりした根本解決のプログラムのようだが、FRBも財務省もサブプライムの大元つぶしに来ている。住宅価格の下落が止まれば、得意のバブルがまた出来て解決につながる。一度膨らましたら空気を送りつづけるしかないでしょう。中国の膨らまし方が一番うまそうだ。英国も金利を下げたので銀行貸出の金利も下げるように首相が金融機関に依頼している。米国も住宅の借り換えが進んでいるようだ。これで少しでも住宅市場がよくなればいい。FRBは住宅買取の準備をしているようだ。


米財務省、住宅差し押さえ回避に向けさまざまな選択肢を検討 (ロイター)
2008年12月5日(金)09時15分

 [シカゴ 4日 ロイター] 米財務省のカシュカリ次官補は、住宅市場てこ入れに向けた連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)や連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)を通じた住宅ローン金利押し下げ案について、検討している選択肢のひとつ、と述べた。

 複数の関係筋が3日明らかにしたところによると、財務省は30年物金利4.5%の住宅ローンを、ファニーメイやフレディマックを通じて提供することで、住宅ローン金利を1%ポイント程度押し下げることを検討している。ある財務省筋は、検討はまだかなり初期段階だと指摘した。

 カシュカリ次官補は上院の委員会で、ファニーやフレディを利用する施策について、金融安定化法に基づいて検討中の住宅差し押さえ緩和策とは別のもの、との見解を示した。「差し押さえを軽減し、ローン改定を最大限促す施策を引き続き積極的に検討している」と述べた。また財務省は銀行の資本増強策も検討していると述べた。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/12/05(17:58)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2008/12/05(20:16)
    こんばんわ。

    それに比べて、我が国は…って話になってしまいます(ーー;)

    日銀も、どうせやる事になるんだから、無駄な面子なんか早く捨てて、ゼロ金利誘導・ジャブジャブに戻すべきでしょう。
  •  通報する

    2008/12/05(20:49)
    kobuntaさん    こんばんは。

    政府に気兼ねなくやればいいのでしょう。
    榊原さんみたいな豪快な人(いいかげんさも必要)が求められます。
  •  通報する

    2008/12/05(21:41)
    こんばんは!
    下げですね!
    yoc1234さん の Picks(予想)売一色ですね。
    米財務省、住宅差し押さえ回避に向けさまざまな選択肢を検討 !
    っですか。
    良い手あるかな。
    やはり下げですね。
  •  通報する

    2008/12/05(21:50)
    ss333さん    こんばんは。


    米国が今日の雇用統計をどう見るかでしょう。
    悪いのはたぶん最悪の統計でしょう。
    それをどうこなすかでしょう。
    対策をどんどん出してきて、良いアイデアが実行されていく米国と足の引っ張り合いの日本。こんなことなら小選挙区でなく中選挙区制のほうが良い。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。