東京228堂さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ253件目 / 全273件次へ »

5月17日 サーベラス・キャピタル・マネジメント

TOPIX 1,707.27 -4.62
日経平均株価 17,498.60 -30.40

昨日のアメリカ市場は
NYダウ 13,487.53 +103.69
NASDAQ 2,547.42 +22.13
ダウまたまた史上最高値更新。住宅関連の指標が予想より良かった事、
買収関連のニュースがあったということで上昇。
為替も対ドル121円目前です。

日本市場もその流れを受けて前場は上昇しましたが、
後場に入りジリジリ値を下げる展開。
結局日経平均は30円ほどのマイナス。17500円割れ。
1―3月期の国内総生産速報値はほぼ予想どおり、
出来高と売買代金もイマイチ。
いつアメリカ市場が調整するのかビクビクしている
気がしてならないのは私だけでしょうか?
新興市場は今日もそろって安値更新。REITも反落。

中国市場は
香港 ハンセン指数 20,994.61 57.35 +0.27%
中国 シンセンB株指数 767.72 20.59 +2.76%

インド市場は
ムンバイ SENSEX30種 14,299.71 172.40 +1.22%
インド NIFTY指数 4,219.55 48.60 +1.17%

ベトナム市場は
ベトナム VN指数 1,059.79 18.80 +1.81%
今日のアジア市場はアメリカ市場の株高を受けてかどの市場も堅調でした。
日本もがんばらないとねぇ。


「ダイムラークライスラーが14日、クライスラー部門株式の80.1%をニューヨークの投資会社、サーベラス・キャピタル・マネジメントに74億5000万ドルで売却する、と発表した。残り19.1%に関しては、ダイムラークライスラーが保有する。」とのこと。
投資ファンド全盛ですねぇ。


統合のポイント
http://news.www.infoseek.co.jp/business/story/15reutersJAPAN259575/

ところでサーベラスキャピタルマネジメントとは
「サーベラス・キャピタル・マネジメント(Cerberus Capital Management)は、アメリカの投資ファンドである。アメリカの年金基金や機関投資家などから集めた投資信託を基に運営されている。アメリカの元副大統領ダン・クエールが顧問を務め、現会長はブッシュ政権下の財務長官だったジョン・スノー。」
日本企業で投資しているのは あおぞら銀行、昭和地所、国際興業、
西武ホールディングスなど。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%94%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88

ほかにも大型の買収をしているファンドはかなりあるので調べてみます。

それでは今日はこれで失礼します
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/05/17(23:08)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。