COTOSSAさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ654件目 / 全1258件次へ »
ブログ

H5N1のワクチン

今日の日経夕刊トップ記事

新型インフルエンザワクチン 途上国に無償提供
共同備蓄制度WHO創設へ

この記事にはH5N1の感染死者数のデータが出ていて(9月10日時点)、245人中最大はインドネシア112人、次いでベトナム52人、エジプト22人、中国20人、対17人、その他22人となっている。

何なんだろう、、、と思うのはインドネシアの対応。
ワクチンを高値で売り付けられるという理由で、開発に必要なウイルス検体の提供を拒み続け。
インドネシアは当初検体提供の見返りに、完成したワクチンの知的財産権を求めて、先進国や製薬会社が猛反発した経緯があるとのこと。

共同備蓄制度の創設にはまず1億5千万本(7500万人分)のプレパンデミックワクチンを備蓄する方向とのこと。
費用は15億~30億ドルで、グラクソ・スミスクラインなどの大手ワクチンメーカー数社の現物出資で賄うらしい。

さすがグラクソ・スミスクライン・・・

それにしても、H5N1の危険性と感染の恐怖を考えると、インドネシアの対応は、品位がないような気がする。。。
まぁ、高くワクチンを売り付けられる、というのも分かるけれど、全世界的に感染が急拡大した場合の事は考えているのだろうか・・・

因みにかなり前からH5N1は要注意。
http://clippo.jp/user/COTOSSA/0/?p=7
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

2件のコメントがあります
  • イメージ
    こんばんはーCOTOSSAさん

    これって
    インドネシアのみんなはワクチンを待ってるわけなのにぃー
    国の判断でこうなると、、、

    URLにみたらクリッポになってる(^^ゞ
    クリッポ活用されてるんですね!
  • イメージ
    COTOSSAさん (122.13point)
    2008/11/30(18:31)
    >みやまな鉄砲長さん

    こんにちはー。

    >これって
    インドネシアのみんなはワクチンを待ってるわけなのにぃー
    国の判断でこうなると、、、


    そうですね・・・
    というか、これだけ国際的にも輸送手段が発展している時代だと、一カ国に封じ込めておくことができる可能性って低いので、ワクチンの為に、検体は少なくとも地球に住む人としてはしてもらいたいと個人的には思います。。。


    >クリッポ活用されてるんですね!

    Clippo便利ですよね!
    個人的には相当好きなんですけど(^▽^)
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。