はんちくさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ247件目 / 全686件次へ »

11月19日の市場 現物の弱さ=市場の弱さ

(午前10時書き込み)

 米上昇&シカゴ上昇&円安で、「ギャップアップなし」
 相場の赤信号。

 先物が、昨日の終値近辺にきたときに、昨日の終値を割る銘柄が続出。

 アメリカは、小売り&物価指数下落を材料として、ショートカバーが入ったが、「下げの踊り場」との共通認識しかない。

 ずっと前から底割りしていたが、三菱商事がGDから爆下げ。「全信用買いポジションがマイナス」という状態。

 エネルギー価格指標を材料に売り込まれているものと思われる。底なし沼だ。


 
 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/11/19(10:04)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2008/11/19(11:31)
    おはようございます★

    ダウ、一応150のプラスだったのに、朝1から上げる気配なしでしたね(^^;
    といっても、朝1しか見てなかったんですけどもー。
    さっき見てこの弱さに驚きです。
    まぁ、ダウも最後の一気上げだったけれども。

    >エネルギー価格指標を材料に売り込まれているものと思われる。
    ギャップ取りをするんでも、最低限の情報の確認は必要っぽいですねー。
  •  通報する

    2008/11/19(11:36)
    >ひよこさん

     こんにちはー

     今日の動き。

     「予測はせずとも、納得」というところだね。昨日の現物の重さときたら。

     おそらく米は、今日明日に落ちるとみんなに思われてるだろう。

     アメリカの引け上げは、売りポジションの殺到。引け際ー200と全く同じ構図だ。上げを示唆しない。

     商社、海運は、平均値と逸脱した動きになるから、単なる日経先物のギャップだけを狙うなら避けたほうがいいね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。