収益性
0
活発度
0
人気度
71
収益量
0
投稿量
61
注目度
50

NGTNさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ64件目 / 全560件次へ »
ブログ

今日の相場 -11/18-

E011498e7   Ad7855e65   372f4ad43  

∇ダウ:8,273.58(-223.73) ナスダック総合指数:1,482.05(-34.80) S&P500:850.75(-22.54)
景気先行き懸念から米株は続落。取引時間残り10分くらいでストンと落ちました。この日発表された経済指標や企業決算は想定の範囲内の悪さでしたが、足もとの景気落ち込みの深さと先行き不透明感から実需買いが入りにくくなっています。ナスダック指数は、終値ベースでの年初来安値を更新しました。

・11月のNY州製造業業況指数は過去最低、信用危機が圧迫
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-34955720081117

・10月の米鉱工業生産は予想上回る+1.3%、傾向は弱いとの見方
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-34955420081117

・ロウズの8-10月期は24%減益、通期見通しを下方修正
株価は上昇しました。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCMS4564.html

・米ターゲットの純利益23.8%減 8-10月期、客足伸びず
ウォルマートの一人勝ちですね。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081118AT2M1800T18112008.html

・シティグループCEO、従業員集会で5万人以上削減の方針を発表
CEOが頼りないような・・・。大丈夫ですかね、この会社。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCMS7613.html

・米財務省、新たに21の銀行に約3.25兆円注入
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-34959120081117

・世界の大手金融機関100社超:サブプライム関連損失7100億ドル
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=aLh8ll9309ZA

・米CMBSのローン債務不履行、第4四半期に50%増加も=フィッチ
商業用不動産も変なことに
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK019558520081118

・米民主党が250億ドルの自動車業界支援法案、政府は既存策の利用優先の構え
自動車業界側はお金貸してくれと言うばかりで自力再建する気あるのかって感じもしますが、共和党側も自動車業界救済の緊急性をあまり理解していない感じもします。
http://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPnTK019553120081118

・米ヤフーのヤンCEO退任へ:識者はこうみる
再びマイクロソフトによる買収観測が出てきています
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-34969620081118


∇日経平均:8,328.41(-194.17) TOPIX:835.44(-15.05)
米株安を受けて日経平均は反落。特にこれといった買い仕掛け・売り仕掛けもなく終日軟調な動きで、やる気の感じられない相場でした。東証一部出来高は19億株、売買代金は1.5兆円と商いは少なめでした。

業種別では、バルチックドライ指数が4連騰となったことから海運株が底堅い動き。昨日引け後に発表されたSONYFHの決算の影響からか、保険株全般が安かったです。

・GMが全スズキ株売却 223億円分、提携は継続
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081118AT1D170A817112008.html

・米フォード、マツダ株売却 20%程度、生損保や商社などに
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081118AT1D1801V18112008.html

・Japan's `Least Ugly' Economy May Beat U.S., Europe in Crisis
OECDの2009年経済成長予測(日本-0.1%、米国-0.9%、欧州-0.5%)を引き合いにだしての記事。珍しく日本経済にたいしてポジティブな見方。欧米に比べれば金融機関のダメージは小さい、企業の財務は強い、生産が効率的、過剰設備ではない、家計の貯蓄が多い。まあ、ポジティブといっても、欧米に比べればマシってことで、一人勝ちというわけではないですが。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=aq0Je8ySdG3A
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。