収益性
85
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14703件目 / 全15925件次へ »
ブログ

G20閉幕

G20閉幕 2008年11月16日
結局ブッシュ大統領は影響力を出せずに終わった。サルコジ大統領に押された形だ。日本での開催も微妙です。ただIMFの新興国への融資を強化することと、新興国の主張が強くなることも流れと成ったようだ。中国、ブラジル、インドの力が必要なことが明らかになってきたからでしょう。麻生首相もある程度存在感を示した結果となったようだ。規制強化が叫ばれたが具体策はまだ見えてこない。去り行くブッシュ大統領の代わりに成長回復への内需刺激策もオバマ大統領に預けられたようだ。



成長回復へ内需刺激策=規制強化、IMF改革も-宣言採択・金融サミットが閉幕
 【ワシントン15日時事】日米欧の先進国に中国、インドなどの新興国を加えた主要20カ国・地域による緊急首脳会合(金融サミット)は15日午後(日本時間16日未明)、金融危機による実体経済の悪化に歯止めを掛け、成長へと回復させるため、「即効的な内需刺激の財政施策を活用する」とした首脳宣言を採択し、閉幕した。宣言では、金融監督上の国際連携を強化することを明記。さらに、各国が推し進めるべき「行動計画」で合意し、このうちの「当面の措置」を来年3月末までに実行するとした。また、各措置の進展状況を点検するため、4月末までに第2回会合を開くことを宣言に記した。
 宣言は、危機を招いた要因を「一貫性と調整を欠いたマクロ経済政策と不十分な構造改革」「金融技術革新から遅れた規制」と指摘。財政難に陥る中小国が出たことなどから、支援を担う国際通貨基金(IMF)などの財源・機能強化や、各国の実情に即したマクロ経済・金融施策の必要性を示した。危機の再発防止に向けては「金融市場と規制の枠組みの強化改革を実施する」と表明。複雑な金融商品・取引や格付け会社に対する監督強化の原則を打ち出した。(2008/11/16-10:42)(時事)
4件のコメントがあります
  • イメージ
    こんにちわ

    先進国の動きが他に及ぼす影響が大きいので何とも言えませんが、新興国への融資が優先的な課題として出されたことを一番に評価したいと思います。

    インド、中国とアジア圏に率先的に取り組める日本にとって有利な内容と見てます。

    次回の主導権も、ちゃくちゃくと、鉱山の権益を買い取り進めていく商社の動きを見ると、南米、オージーなども含め、イニシアティブも取れると見込んでおります。

    ここは良くなると思います。
  • イメージ
    yoc1234さん (562.96point)
    2008/11/16(12:50)
    揚げ玉と天かすさん    こんにちは。

    今回はポイント高いですね。
    米国債より利率もいいのでしょうか?
    国益に合致した商社などにやさしい結果ですね。
    もっとも鉱山価値が下がってしまって困っていますが。
  • イメージ
    HORISKIEさん (対象外)
    2008/11/16(13:43)
    今回のG20は、ヨーロッパ勢とアメリカの新興国に対する勢力争いでしたが、オバマ不在でドローになったようですね。当座の金融危機、経済対策としては、財政出動、中央銀行による金利下げでG20を開催する必要もなかったかもしれませんが、アメリカだけでは世界を切り回せなくなったので、金融レジームの変更が起こっているのは事実ですね。
  • イメージ
    yoc1234さん (562.96point)
    2008/11/16(14:34)
    HORISKIEさん     こんにちは。

    ますます中国、日本、中東のお金に依存の世界経済になったことの現われです。ECも米国もしばらく元気ないでしょう。でも前回の間違いを繰り返してはいけないのは目には目を歯に歯をの対応を取らないと課徴金貧乏でつぶされます。ガラス、繊維、液晶、メモリーなどどんどん来そうです。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。