収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
49
注目度
50

Raguelさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ362件目 / 全748件次へ »

ブッシュ大統領、いい加減にして欲しい

8cce6eed6 D813b7530 922c052ba 


クリックして頂けると励みになりますm(_ _)m ランキング参加中4時間ほど前、日経NETに次のようなニュースが載りました。米欧、規制巡り食い違い 金融サミット 危機の原因認識にずれ「大統領はニューヨークでの演説で金融危機に関連して「途上国から先進国への資本流入(と金利低下が重なったこと)がずさんな融資につながった」と指摘。新興国をはじめとする高成長を享受した途上国が資本を蓄積し、安全な投資先を求めて米国などの先進国に投資した結果、先進国の長期金利が低下。過剰な消費や融資につながったとの見方だ。」一体、どういう認識をしているんだか。今回の金融危機の最大の原因は、「借金した金で投機しても儲かればいい」「大量生産・大量消費は善」という米国の精神文化にある。市場原理主義を世界中にばらまいたのは、米国ではないか。新興諸国を含め、他の国々はそうした米国病に犯された結果、先進国に投資しただけ。あまり人を馬鹿にしたような発言をしていると、「各国の協調を世界に示す」という金融サミットの最大の目的がパーになってしまうのではないか、と恐れます。ついでに言うと、米国は「資本主義は共産主義・社会主義に勝利した」などと浮かれてたようですが、気が付いてみれば、資本主義を牽引した米国自身が政府による節操のない資本注入に走り「社会主義」に近づいている。なんとも皮肉な話です。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/11/14(20:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。