agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ17324件目 / 全25319件次へ »
ブログ

ゼネコンの一角が堅調・目先悪材料出尽くし感



鹿島(1812)、清水建設(1803)、大林組(1802)などゼネコンの一角が堅調。大手4社の08年4-9月期連結決算が出そろった。市場ではとりあえず目先の悪材料が出尽くした安心感で買いが優勢となっているようだ。景気対策で公共事業が増加するのではとの見方もあるようだ。国内民間建築の不振と資材価格高騰が響き、鹿島、清水建設、大林組が最終減益、大成建設(1801)は赤字になった。4社は09年3月通期の業績予想をそろって下方修正、合計純利益は前期比で7割減る見込み。鹿島の株価は10時50分現在294円(△20円)。清水建設(1803)は471円(△37円)。大林組は501円(△23円)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。